パワーボールは効果がない?おすすめは紐無しオートスタート!

私はサービス業の企業で働き、趣味は健康のために体を動かしたり旅行をすることです。

今回紹介したい商品はパワーボールです、と言ってもパワーボールってなに?どうやって使うものなの?と疑問に思っている人が多い事でしょう、この記事では実際に私が使っているパワーボールについて下記の事を紹介する動画になります。

・パワーボールの使用感
・メリット、デメリット
・一般的に言われている口コミ
・おすすめの購入先
・パワーボールの使い方(動画) 

目次

パワーボールの使用感、効果はあるの?

私が購入したタイプはコードレスのパワーボールで、コードがあるよりも価格が高くなりますが場所を選ばずに使えます。

ローターには矢印がついているためそのまま回し、離すと回転が始まるため負荷のかかる方向に合わせて手首を回すだけです。

手首は力が入らないとパソコンのキーボードを打ちにくくなり、体が疲れやすくなります。

また、心地よい振動で手首の中でも動かしにくい場所にアプローチでき、今までにはない効果を実感できることが特徴です。

高速ジャイロ回転をするためダンベルのように重くなく、落として事故になるリスクを避けることもでき場所を選ばずにトレーニングができます。

高速のジャイロ回転はローターの遠心力を利用するため、時間がなくても効果を実感しやすいです。握力や腕力は運動をしないと落ちやすくなりますが、このボールを使ってみると上がってきます。

パワーボールのメリット

デスクワークが多くなると同じ姿勢になりやすく、運動不足や加齢で体の力が抜けやすくなります。静音性があり周囲に気づかれずにこっそりトレーニングをすることもでき、どこでも自由自在に使えます。

また、ジャイロ回転で負荷がかかると離してしまわないように強く握る必要があり、スピードを調節することで自身のレベルが上がっていることが分かります。

ダンベルよりも軽くて落としても事故になる心配がなく、楽しく握力や腕力を鍛えることが可能です。

スピード調整は無段階式のためうまく調整しやすく、マイペースで目標を決めてすると達成感が味わえます。

握力や腕力は仕事をするためには重要な要素になるため、スキマ時間に鍛えるようにすると効果が高いです。

手軽に握力や腕力を鍛えたい場合に最適で、年齢や性別、経験などを気にせずに使えます。

腕の力が入らずに重いものを運びにくい悩みを解消でき、握力も強くなるため作業を効率化しやすいです。

運動をすることが苦手な人や時間がない人にも使いやすく、スキマ時間を見つけて鍛えるには最適です。

握力や腕力がアップするとポジティブ思考になりやすく、前向きに仕事に取り組めるなど精神的なメリットもあります。

パワーボールのデメリット

サイズは小さいですが価格がそれなりに高くなり、長く使い続けるようにしないとコスパが良くないことです。

ジャイロ回転は思った以上に速く慣れるまでにはある程度の違和感があり、きちんと握らないと腕に負担がかかります。

また、コツをつかむまでにはある程度の時間や経験が必要になり、漠然と握力や腕力を鍛えたいと考えて使うと失敗をしやすいです。

鍛えられる場所はあくまでも握力や腕力のみになり、腹筋や背筋が弱ると体全体に違和感が出ます。

また、自分にあった強さを把握しないと手のひらや腕に余分な負担をかけることになり、意識をしなければ逆効果になりケースも多いです。

パワーボールのまとめ

遠心力を活かした高速のジャイロ回転が特徴で、握力や腕力を鍛えやすく場所や時間を気にせずに使えます。

スピードの調整は無段階式になりマイペースで鍛えやすく、腕に余分な負担をかけにくくて安心です。

サイズも手のひらにすっぽりと収まり重さも軽いため、コードレスタイプでカバンの中に入れて運べます。

握力や腕力は実生活の中でも重要なためスキマ時間を利用して鍛えたい場合に最適で、レベルを上げていくと効果を実感しやすいです。このため、シンプルな使い方で握力や腕力を鍛えることができ、魔法のボールだと言えます。

パワーボールはどこで購入するのがお得なのか

価格帯は2,000円~12,000円になりますが、Amazonで最安値で販売されキャンペーンを利用するとポイントが貯まりやすくてお得です。購入方法はヤフーショッピングやPayPayモールがありますが、Amazonを利用したほうが特典があります。

パワーボールの一般的な口込み

操作がシンプルでジャイロ回転の速さを調整できますが、慣れるまでに時間がかかることが多いです。しかし、価格が安くても回りやすいためコスパはそれなりに高く、握力や腕力が弱くなってコンプレックスがある場合に最適だと言えます。その一方で回らなくて期待通りの効果が出ないなどの内容もあり、使い方によって変わってくるようです。

良い口コミはこんなものが多かった

サイズが手のひらに収まり重さも軽いため使いやすく、ジャイロ回転をすることで心地よい負荷をかけていつの間にか握力や腕力を上げることができます。また、好みに合わせてスピードの調整もできるため、マイペースで鍛えやすいです。コードレスタイプで音もしないため場所を選ばずにスキマ時間で使え、適度に円を描くように手首を回したり振ったりすると効果を実感できます。

悪い口コミはこんなものが多かった

悪い口コミは価格が効果に見合っていないことや、慣れるまでに時間がかかることです。また、回せないなどの内容も多く、人によっては合わない場合もあると言えます。

口コミまとめ

悪い口コミで回せないなどの内容もありますが、経験を通してコツをつかめば問題なく使えます。  

パワーボールはこんな人におすすめ

握力や腕力はデスクワークが続いたり外出を控えて運動しないといつの間にか落ちやすく、物事に集中できなくなることもあります。

また、不足すると重い荷物を運びづらいことや息切れをしやすくなり、仕事や実生活の面で困ることも多いです。

このような悩みを解消したい場合に最適で、サイズも手のひらにすっぽりと収まり価格もそれほど高くありません。

また、自由自在に強さを調整しやすく、運動をすることに対して抵抗がある場合にも使いやすいです。

握力や腕力は年齢を重ねると弱くなりやすく、物事に対して前向きになれなくなります。このような悩みを解消できる魔法のボールで、使い方も簡単で長く続けると効果的です。

このため、力不足で困っている場合に最適で、最近では気軽に外出ができない情勢でもあるため家の中で握力や腕力を鍛えることもできます。

おすすめの人は手に力が入らなくて困り、気軽に体を動かしたいと思っている場合に最適です。

しかし、慣れるまでに時間がかかることが多く、すぐに辞めずにコツをつかむまで使い続けるようにしないと逆効果になります。

パワーボール使用方法(動画)

パワーボールの使用方法を動画で紹介したいと思います、言葉で説明するよりも効果的だと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる