タグ付けが簡単!おすすめのガンタグと言えば「HEIKOのガンタグ」

タグ付けが簡単!おすすめのガンタグと言えば「HEIKOのガンタグ」

ECショップ・リアル店舗でのアパレル・アクセサリー物販をしております。商品販売に伴い、タグの取り付けを行う時にHEIKOの「ガンタグピンセット」使用しております。

急ぎでタグを取り付けて、商品を完成させなければいけない時や、その場でタグを取り付けなければいけない時に、大変重宝しています。

毎日、使用するのではございませんが、新作の商品や補充がある時に使用しており、定期的に使うものです。

また、物販をする上で短期的ではなく、一度購入したら長期的に使用します。

シモジマ(Shimojima)
¥4,900 (2022/11/24 14:26時点 | Amazon調べ)
\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazon
目次

HEIKOガンタグの「使用方法」

まずは針のセットを行います。

針は先がとがっていて上部には溝があります。この溝の部分にタグの先端部分が通るように構成されています。

一つのタグが折りたたむようにセットされていて、針と一緒に布を通過します。

次に商品へのタグの取り付けます。

ハンドル部分を握り針を取り付けたいアイテムに差し込みます。

ハンドルの引き金を引くとタグピンが針と一緒に布を通過します。

先端部分が布の向こう側に出れば後は針を引いて無事タグが付けられます。

タグに関しては、はしごのようになった状態で取り付けて生きます。

するとどんどん下に送られていくようになります。なくなれば新しいものと交換します。

使わない時には針にキャップを被せておくことも注意しておく必要があります。

タグガンが打てなくなった場合やタグピンが不足している状態である時には、針にキャップをかぶせて交換します。

トスカバノックのタグピンの取付方の動画です、とても分かりやすく紹介されています。

トスカバノック(Toska Banok)
¥4,627 (2022/11/24 16:29時点 | Amazon調べ)
\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazon

トスカバノックのタグガンも使用している人が多いですが針の強度に不安があるので替え針も合わせて購入すると良いと思います。

「HEIKOタグガンについて」

タグガンは簡単に利用することができます。

引き金を引くだけで誰にでも簡単にタグ付けを行うことができます。

ハンドメイドで製作した製品に対してブランドタグあるいは取り扱い方や値札等を付けることで既製品同等に仕上げることができます。また、そのような個人の方でも手軽に手に入れることができるのも良い点です。

HEIKOのタグガンは、針も安全性の高いものが使われており、タグピンも使いやすさが重視されています。

特に、細い針を採用されており、タグピンを抜いた跡が目立ちにくく、デリケートな商品あるいは傷がつきやすい品にも利用できるのが、何よりもおすすめのポイントです。

以前に使用していた中国製のタグガンでは、衣類に使用した際に目立った穴が残ってしまいました。

また、手元がしっかり固定できて滑りにくく作られているので、手が小さな女性にも安心して利用でき、とにかく軽量で力がなくとも引き金を引ける設計です。連続して作業をしても、手が疲れないことも最大のメリットです。

最初のほうはスムーズに作業を進めることができても、重かったり、引き金が硬いと疲れてきて引けなくなることがあります。引き金も軽く、本体も軽量になっていることも、長時間の作業で疲れずに進めていくことができます。

「HEIKOタグガンが使用できるシーンの一例」

基本的な利用方法は、商品へのタグ付け。
しかし、企業向けとしてではなく、個人で楽しむ際のタグ付けにも利用することができるのです。

ガレージセールやフリーマーケットなどに参加するシーンで気軽に利用することができます。

例えば、洋服にタグを付けたい場合、針にタグを通して洋服に針を刺し、引き金を引くと簡単にタグが付けられます。

自分のオリジナルのタグを完成させ、タグガンを使って商品へ取り付ける。おしゃれに売りたい品を陳列させることが可能となります。

「HEIKOタグガンのメリットについて」

不器用な自分でも、スムーズに作業が進めることができることです。
丈夫な針のおかげで商品に傷を付けずに仕上げることができます。
スムーズに衣類に差し込むことができるので、ダメージも最小限に抑えることができました。

「HEIKOタグガンのデメリットについて」

中国製の他ブランドに比べて価格が高くなります。1000円代で購入できる中国製の商品に対し、5000円のHEIKOから出品されている「ガンタグピンセット」は、5倍の金額になってしまします。

低価格でレパートリーも豊富にあるタグガンですが、実際に業務上使用するのであれば、多少値段が高くなったとしてもHEIKOのガンタグをおすすめします。
すぐに本体が劣化してしまったり、針の交換など頻繁にメンテナンスするのは非効率ですし、結果コスパも悪いように思います。
不器用な人でもスムーズに作業が進み、安心して使える。これがおすすめな理由です。

「購入するには、Amazonがおすすめです。」

Prime会員になっていれば、即日配送で必要な時にすぐ手元に届きます。

2,000円以上の買い物なら基本的に送料無料になるので、Heikoのタグピンも無料で配送してもらうことが出来ます。

Amazonのレビューはどちらかと言うと辛口なものも多い中、評価されている点も商品に対しての信頼感も高いように見受けられます。

価格も、他と大差はなく、安心して購入・利用することができます。また、アフターフォロー、商品に不備があった時には返金サポートも行っていることも、おすすめのひとつです。

シモジマ(Shimojima)
¥4,974 (2022/07/31 01:13時点 | Amazon調べ)
\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazon

合わせて購入したいのが

割引OFFシール

色んな種類があるので「ヘイコー タックラベル OFFシール」で検索してみて下さい。

シモジマ(Shimojima)
¥1,056 (2022/11/27 12:11時点 | Amazon調べ)
\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazon

タグピン

HEIKOタグガンで使用できるタグピン10000本です、他にも通常タイプのものもあります。

シモジマ(Shimojima)
¥3,980 (2022/11/24 14:26時点 | Amazon調べ)
\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazon

「Amazonプライム会員になるには」


年会費4900円(税込)または月額費500円(税込)が必要ですが、加入すれば、商品購入以外のサービスをたくさん受けることができるのもおすすめです。

Amazonプライム会員になると、Amazonの商品が送料無料で注文できたり、お急ぎ便や時間指定も無料で指定することができるようになります。商品の到着が遅くて困る事がありません。

さらに、映画が見放題になるプライムビデオや、音楽が聞き放題のPrime Musicも付いているので、仕事時間以外でのプラーベートやお家時間も楽しむことができます。

\ Amazonプライム会員の無料体験申し込みはこちらから /

「一般的な口込みについて」

良い口コミ

しっかりしていて丈夫。軽い程度であれば落としたり、ダメージがあっても針が曲がることはありません。ヘビーに使用していても、スムーズな使用感が続きます。イライラせずに利用できます。安定の使用感です。

悪い口コミ

もう少し安かったら嬉しいです。といった具合で、使用感に関して、本体に対しての悪い情報は特にございませんでした。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次