スノーピークの焚き火台はベースプレートはいらない?洗い方、灰の捨て方は?

スノーピークの焚き火台はベースプレートはいらない?洗い方、灰の捨て方は?

今回紹介するのはキャンパーに絶大な人気を誇るスノーピークの焚き火台です、あまりの頑丈さから一度買ったら二度と購入する必要がない一生ものとも。そんなスノーピークの焚き火台を実際に使っている私が紹介したいと思います。記事の後半では一般的な口コミも紹介したいと思います。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

この記事を読むとこんな事がわかります!

スノーピークの焚き火台のメリット・デメリット
スノーピークの焚き火台はどこで購入するのがお得か
スノーピークの焚き火台を実際に利用した人の口コミ
スノーピークの焚き火台のベースプレートがいらない理由
スノーピークの焚き火台の洗い方と灰の捨て方 &おすすめアイテム


この記事は5〜10分ほどで読める記事になっています。

洗いかた、灰の捨て方、ノースイーグル、ナフコ、サイズ、S小さい、ベースプレートいらない

著者紹介

私の趣味はキャンプです。春・夏・秋・冬、一年を通してソロや大人数でのキャンプやBBQなどを楽しんでいます。数あるキャンプ道具の中からほんとに使えるキャンプ道具を紹介したいと思います

目次

スノーピーク焚き火台のメリット

この焚火台のメリットはとにかくタフで、とても綺麗なゆらめく炎が楽しめることです。

スノーピーク焚き火台のサイズは三種類

  • Sサイズ1~2用シンプルに持ち運べます。
スノーピーク(snow peak)
¥9,900 (2022/09/25 02:28時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

・Mサイズ3~4人用少人数のキャンプやBBQに。

スノーピーク(snow peak)
¥13,000 (2022/09/25 02:28時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

・Lサイズ5〜6人用家族みんなでのキャンプやBBQに。

スノーピーク(snow peak)
¥16,000 (2022/09/25 02:28時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

使う人の人数や使用用途により大きさを選ぶ事が出来ます。

私はMサイズを所有しており、キャンプに行く際には必ず持って行きます。

徹底解説】サイズ別比較!おすすめオプションあり スノーピーク焚き火台S,M,L【キャンプ道具】

オプションアイテムで使い方は自由に

この焚火台は、焚火台としてだけでなく別売りの網を使いBBQなども気軽に楽しめます。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

私は、キャンプでこの焚火台を焚火台としてだけでなく、調理にも使い手作りピザを焼いています。炭火でじっくり焼いたピザはとても美味しいです。わたしが使っているピザオーブンは尾上製作所(ONOE) コンパクトピザオーブン ON-1781です、価格も3,750円と格安!スノーピークにもフィールドオーブンというピザ窯がありますが高価過ぎて手が出ません。

わたしの私物の焚き火台とピザオーブンです
尾上製作所(ONOE)
¥4,709 (2022/09/25 02:28時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

また、キャンプ場に釣り堀などが併設されている場合、この焚火台を使い釣った魚を串焼きにして食べます。釣りたての魚を炭火で焼いて食べると、とても格別で美味しいです。

夜は、その魚をつまみに焚火をたのしみながらお酒を飲みます。もう、最高です。

友達とキャンプに行く際には、必ずこの焚火台を持って来てくれと頼まれる程です。

耐久性が高くシンプル構造で収納も楽

この焚火台をかなりの回数使っておりますが、まったくヒズミやゆがみなどはありません。かなりタフなので一度購入すれば一生使えると思います。スノーピークの商品は高価なだけあって耐久性や品質は素晴らしいです。

シンプルな構造なので、パタンとたたむだけで片付けもとても楽に出来ます。焚き火をするだけでなく、持ち運びのし易さや収納のし易さのことも考えてあるのもキャンパーには助かります。

スノーピーク焚火台の魅力を元スタッフが解説!【本当にほしいギア vol.2】

スノーピーク焚火台のデメリット

この焚火台のデメリットは、タフ故に重量が重い事です。コンパクト・軽量が今のキャンプ道具のトレンドなので、トレンドとは逆の焚火台と言えます。

また、逆三角状の形状故に、別売りの炭床を購入しなければ炭を均一に並べる事が出来ず、この焚火台だけでは美味しく調理が出ません。

この焚火台自体、価格が他の焚き火台より高価で、さらに炭床も必要となるので購入する際には注意が必要です。

スノーピーク焚火台商品のまとめ

ゆらめく炎がいつでも楽しめる焚火台です。

焚火台を使えば自然を傷ついずに焚火を楽しむ事が出来ます。

とにかくシンプルでタフです。一度購入すれば、一生使えると言っていいと思います。

本体が折りたたみ式ですので、パタンと閉じるだけで片付けする事が出来ます。

別売りの網や炭床などを購入すれば焚火台としてだけでなく、気軽にBBQや調理を楽しむ事が出来ます。

サイズはSサイズ1~2用、M3~4人用、L5~6人用の三種類から用途に合わせ選ぶ事が出来ます。

グリルネットや炭床、収納ケースなど別売りで、様々なオプション商品も販売されていますので、様々なシーンでの使用用途に応じたカスタムが可能です。

スノーピーク焚火台は何処で購入するのがお得なのか

Sサイズ9,460円(税込み)

Mサイズ13,860円(税込み)

Lサイズ17,160円(税子み)

※上記、スノーピークオンラインの価格です。

(価格は変更する事があります。)

スノーピークの焚火台をオンライン上で購入出来る所は、Amazon・楽天・ヤフーショッピング・スノーピーク公式ストアなどありますが、価格はどこも同じな用です。

購入する際は、Amazonや楽天のセールなどを使い、お得にポイントを貯めて購入するのが良いと思います。

スノーピーク(snow peak)
¥13,000 (2022/09/25 02:28時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

良い口コミはこんなものが多かった

サイズのことについての良い口コミが多く、Sサイズはソロキャンプには丁度いい大きさで家族三人で焚火だけするのであれば、Sサイズでも可能。Sサイズであればツーリングキャンプにも持って行くのにちょうど良いという人もいました。

安心面での良い口コミも多く、他の焚火だと薪が焚き火台からはみ出す事がある様ですが、スノーピーク焚火台Lサイズは薪が焚き火台からはみ出さないので燃えカスが焚き火台の外に落ちる心配がなく安心です。シンプルな構造で頑丈なので使用途中に壊れる心配がないところも安心です。

スノーピークの焚き火台の構造についての良い口コミもありました、逆三角形の形状は空気を取り込むのに最適で、燃焼効率をあげるので他の焚火台と比べ、燃え残りが少ない様です。燃え残りが少なければ片付けの際に炭の片付けが簡単に出来るので楽に片付けをする事が出来ます。

色々な焚き火台を使ったが結局、最後はこの焚火台を使い続けているという人が多い様です。

他には重いダッチオーブンも置ける耐久性やグループキャンプではLサイズの焚火台を使い、ソロキャンプではSサイズの焚火台を使う使い分けをができるのが良いと言う人もいました、バリエーションがあるのも良いですね。

悪い口コミはこんなものが多かった

 自分の使う用途と使ってみたらサイズが違って後悔している人がいました、Sサイズは1人様に最適なのですが、思ったよりも小さいので購入には注意が必要です。

 丈夫だけど重め頑丈な焚火台なので、予想以上に重く感じて持ち出しが億劫になっている人もいました。

スノーピーク自体高価なブランドですので、他の焚火台と比べ価格が高い事が気になる人も多いですね。この焚き火台に関しては唯一無二ぐらいのメリットがあり、一生物くらいの道具なので価格相応もしくはそれ以上だと思います。

スノーピーク焚火台のベースプレートはいらない

スノーピーク(snow peak)
¥2,750 (2022/09/25 02:28時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

よくスノーピークの焚き火台を使う人がよく言っているのが「ベースプレートはいらない」この理由ですが2点あります。

1つは価格が高い

2つは狭いので火の粉がベースプレートの外に飛ぶ

スノーピークのベースプレートを購入するならスパッタシートをお勧めします、安い上に広範囲の火の粉をキャッチしてくれうので重宝します、使った後も折りたたんで収納袋に入れればコンパクト!

最後にスノーピーク焚火台の洗い方と灰の捨て方を紹介します

焚き火台の洗い方

まず焚き火台の洗い方ですが、使う場所にもよりますが、基本は灰を除去してから新聞紙やペーパータオルでササッと灰を落とすくらいです、そして家に持ち帰ってから外の水道で水洗いをして乾燥させて保管します。キャンパーの人で毎回焚き火台をピカピカに洗ってる人いるのいかな?ぐらいに思ってます、私がズボラなだけの可能性はあります笑

灰の捨て方

灰の捨て方はキャンプ場に灰捨て場があればそちらに持って行き捨てます、このとき完全に鎮火していることを確認してから捨てましょう。くすぶったままの炭を捨てるのは危険です。

灰捨て場がない場所では家に持ち帰ることになります、厚手のアルミで包んで持って帰るか、火消し壺に入れて持ち帰ります、燃えるゴミで捨てれそうですがお住まいの自治体によっては燃えないゴミで捨てる場合もあるので、管轄しているゴミ処理の会社に聞くと間違いありません。

灰のリサイクル

持ち帰った灰をリサイクルする人もいます、家庭菜園の肥料に使えたり、灰になる炭の場合は消臭効果があるので下足箱に入れておくとか、使い道はいろいろあります。

灰の処理にとても役に立つ商品を紹介します

一つ目は火消し壺、今回紹介する火消し壺はしっかり蓋にフックで固定でき、水消化・酸欠消化どちらでも火消し可能です、ステンレス製で丈夫、サイズも2つから選べます、 帆布袋も付いているので持ち運びにも良いですよね。

2つ目はわたしも使っているロゴスのお掃除楽ちんシートです、これをBBQの時に焚き火台の中にセットして使うと後片付けが非常に楽ですよ。BBQのときにですからね、焚き火するときに使うと空気の通り道を塞いでしまうので良くありません。

ロゴス(LOGOS)
¥814 (2022/09/25 02:28時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次